カテゴリ:ハラペコ滞在記( 5 )

e0117552_2352106.jpgママコンボの民宿があるツンザ村には、電気が来ていません。

だから朝寝坊なんてもったいない。日が昇ったら命一杯汗をかいて、冷たい水のシャワーでスッキリして、やしの木下で寛ぐ。
ママがモンバサから仕入れてくれた氷で冷やしたソーダを飲んでおしゃべりをして、夜は満点の星のした、ランプの薄明かりに囲まれて、ゆったり夕飯。

いつも当たり前になっていたものがない生活、不自由を感じるのかと思ったら全然逆。本来こうして過ぎていくであろう大切な時間を再確認させてくれる毎日。
温かいランプの炎が、心を落ち着かせてくれるし、時間もなんだかゆっくり流れているようでとっても和みます。


e0117552_23465885.jpg
そしてなによりママのご飯は本当に美味しい。

ツンザの漁師たちが釣ってきた取立ての海老や魚、新鮮な野菜の煮込み
どれをとってもおいしいから毎日楽しみでならなかったな。
[PR]
e0117552_23223738.jpgママコンボの民宿で迎えた朝
ランプの明かりが消えて、ちょっと薄暗い部屋の中に、ママコンボの陽気なハイテンションの大きな声が響いてきます。


ママは本当に朝から元気。
今日も一日楽しく頑張れるpowerを分けてもらえます!


揚げドーナッツに、もぎたてバナナ、甘くって温かいチャイ、ママコンボの元気な笑顔で目もすっかり覚めちゃった!
[PR]
今日は終日移動。東海岸の町モンバサから、アンセボリ国立公園までの長い道のりです。
だからご飯は唯一の楽しみ!もちろん、窓の景色も充分ゴチソウでもありますが・・・。
e0117552_22183066.jpg

途中休憩した町、ムティットアンディラでお昼ご飯
今回の長い旅路を運転してくれたドライバーの3人、ムガネさん、ブラウンさん、キアマさん
安全運転かつおもしろい話も一杯してくれた彼ら、コレからがその腕の見せ所・・・
なんてったって、サファリのプロですから!

<今日のお昼>
3種の炊き込みご飯、シチュー、牛肉の煮込み、じゃがいもの煮込み、玉葱とトマトのサラダ

大きな太陽が水平線に沈むのを横目に感傷に浸りつつ・・・
爽快にサバンナを走り、今日の宿泊地ナマンガの町へ・・・

今夜はロッジでテントに泊まるキャンプです!!
貸しきり状態のロッジ、パチパチ炭火のBBQディナーで疲れも吹っ飛んじゃう!?
[PR]
e0117552_21595944.jpg

キャンプ場で迎えた朝。

まだ靄のかかったうす明るい空。


鳥の声で目が覚めるなんて久しぶり・・・
それもハンパないくらいの大音量!
小鳥がつついているのか、テントの上に次々舞い降りる、
木の実の音
「コンコンコン・・・」

天然の目覚まし時計

ひとりでひとつ占領できた
テントの中はふかふかでとっても快適で、久しぶりのキャンプ気分を満喫!!
もっとテント生活してもいいな~ってくらい。

今日これから待っている一日が
とっても特別なもののような予感までしてきちゃうから、不思議・・・

e0117552_2202886.jpg

まだ靄のかかった空の下、温かいチャイを飲んでほっこり。
BBQの炭火で、ソーセージやオムレツも焼いてくれて、
とっても濃厚な蜂蜜をたっぷりかけたバタートースト
シリアル
果物・・・
朝から美味しくってシアワセですね~。

ほかにお客さんが居なかったから私たちのためだけに!!のサイコーに贅沢なブレックファースト
e0117552_2211017.jpg

みんなこのたびですっかり大好きになっちゃったパイナップル
もぎたてをシェフがカットしてくれて・・・
とっても甘くって美味しい。

憧れのキリマンジャロの麓までもう少し・・・
雲の切れ間から見えるかな?とみんな期待にワクワクです。

TIZY HOTEL
Namanga, KENYA

[PR]
最後の晩餐には、ケニアに赴任している青年海外協力隊の4人の方々と、ケニア在住30数年の獣医の神戸先生、マサイの妻でもあるツアーガイドの永松真紀さんが集まってくださり、
ナイロビで語学学校を開いている上田先生の手料理を囲んで、美味しいご飯の後には協力隊の皆さんとの、パネルディスカッションもあった、賑やかでとても勉強になるお食事会を開いていただきました。

10日ぶりの日本食に大興奮で、写真も忘れてしまいましたが・・・
ナカナカ材料も入りにくいであろうナイロビで、手作りのおでんです。がんもも、こんにゃくも、つくねも、みんな手作り! レバーの煮込みや、砂肝のピリカラまで・・・まるで居酒屋で寛いでるみたい!「とっても美味しかったです。ご馳走様でした」

ケニアでの夜も、今日が最後です。
残留組は、それぞれ次ぎの滞在先へと向かい、一人減り二人減り・・・なんだか凄く寂しいけど、
でも同時に凄く前向きな気持ちになれて笑って「バイバイ」出来るのが不思議だな。

明日は最後の一日。 最後の大きな朝日をしっかり見て満足な一日を・・・
[PR]